texture-1261944_1280.png

認知症

(にんちしょう)

​■ 認知症の原因

認知症の原因疾患としては、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症などがあります。

4863209_s.jpg

​■ 認知症の症状と診断

3057414_s.jpg

物忘れ、易怒性(怒りやすくなる)、幻覚、妄想などの症状がみられますが、認知症の原因疾患によって症状のあらわれ方や治療方法が異なりますので、はじめにきちんと診断をつけることが大切です。

 

身体の診察とともに認知機能検査、血液検査、画像検査(MRI, CT)などを行います。

​■ 治療方法

診断後は適応により抗認知症薬などの投与を行いますが、介護保険の利用を含めた生活全般の見直しにより認知症の進行予防をはかることが大切です。

4046187_s.jpg

内服薬

患者と介護士

介護サポート